エコニュースVol.19 – なぜ廃棄物に興味を持ったのか –

おかげさまで19号です。前回に引き続き、僕自身が何故「廃棄物」
に興味を持ったのか?という事について書かせていただきます。
前回は、アメリカにいよいよ行って現場の体験をというところだっ
たかと思います。今回はそれに続き「Waste Industries」社の概要と
実際の現場での体験報告を兼ねて記載したいと思います。
先ずは「Waste Industries」社の概要ですが、実際に私が訪問し
た際には2000年でしたので現状は変わっているかもしれません・・・
。1970年に現CEOのLonnie Poole氏が廃棄物埋立地運用受託から次第
に中間処理、運搬業へと発展し、現在米国南東部(North Carolina,
South Carolina, Virginia, Tennessee, Mississippi, Alabama
,Georgia, Floridaの8州)で事業展開しています。1997年にNASDAQに
上場をしました。従業員数は約2000人、支店数は42店で36万以上の顧
客にサービスを提供しています。1999年度の売上は約230億円で、企
業目標は北米第一位のサービス会社になること。2000年度の目標は企
業の10%成長でした。
また今後、米国南東部の充分な埋立可能地域を利用し地域的な事業
範囲の拡大を求めるとともに、業務の垂直的統合を目指し埋立事業そ
のものへの進出、回収〜最終処理まで一括で手掛けることにより経済
的優位、効率化を図る予定でありました。少し固いかもしれませんが
、概要なので。
続きまして現場をお手伝いさせて頂き日本との違い等、感じた事を
書きます。実際にアメリカの回収は日本とは違い、素手での回収では
ありませんでした。基本的には各家庭の玄関先に大きなゴミ箱が置か
れていてそのゴミ箱をトラックの荷台に設置しレバーを引くと自動的
に箱が空になる仕組みでした。日本では回収の際に素手なので一歩間
違えれば注射針や棘などがあるので流石だなぁと感じました。
他にもアメリカでは各家庭で廃棄する際にインターネットから注文
でき実際にどのくらいの排出量でいくらの料金かが把握出来る仕組み
になっておりました。最も私が行った際には2000年の出来事で、ドッ
トコムが騒がれていた頃なのでインターネットを活用していたのかも
しれませんが。

但し全てが良いという訳ではありませんでした。アメリカは国土が
広大な為、ほとんどの処理は普通の土地に埋立処分をしているのが現
状なのですが、埋め立てる場所が山ほどある為、日本ほどリユース、
リサイクルが活発化されておりません。
その他、経営者の方に直接、経営理念の大切さや経営について、ま
まならない英語であるにも関わらず教えて頂けたのは貴重な体験だっ
たと思います。
また紙面の関係もありますので、続きは来月です。今月も読んでい
ただいた皆様、ありがとうございました。

 

あなたにとってのいらないモノをゴミにすることなく、また誰かに使ってもらう。 エコランドの「エコ回収」は、「いらない」世界を変える、モノを大切する社会の実現をミッションとしています。
これまでも、日々さまざまな「いらないモノ」とたくさんのお客さまと向き合ってきました。昔は「モノを大切にしましょう」とよく耳にしたものですが、大切にするどころか、今の世の中はいらないモノで溢れかえっています。
いらなくなったらポイッと捨てるか、処分の仕方もわからないし面倒だし、何より重いからそのまま放置しておく…という方も少なくないでしょう。

でも、ちょっと待ってください。もしかしたら、それは誰かが「欲しい!」と思っているモノかもしれません。
あなたが今まで大切にしてきた、まだまだ使える「いらないモノ」を誰かの欲しいにつなげて、また大切に使ってもらいませんか?
エコランドのエコ回収では、いらないモノを、欲しいと思っている誰かにつなげるお手伝いをしています。

また、誰かにまた使ってもらえるという流れは、地球に優しいエコな世の中に変えていくことにもつながっています。モノが溢れかえっている世の中だからこそ、モノのあり方を再度見直してみましょう。

エコ回収では、お客さまが大切にしてきた家具や家電など、愛着のあるモノを丁寧におあずかりし、さまざまな独自のルートで販売または寄付をいたします。
販売が成功したら、10%の成功額をお客さまへキャッシュバック、または寄付を選べます。

また、いらないモノの引き取りは、お客さまのご都合に合わせてご自宅にまで伺いますので、お客さまご自身が重い家電や家具を持ち上げて運ぶ必要はありません。
あなたも、これまで大切にしていた「いらないモノ」を、また大切に使ってくれる誰かに渡る感動を体験してみませんか?

エコランドのサービス
エコ回収・買い取り
掘り出しオークション
産廃の収集運搬
不用品処分情報サイト リユシル
エコランドの取り組み
お知らせ
メディア紹介
イベントレポート
エコランドファンドレポート
企業情報
運営企業
プライバシーポリシー
個人情報の取り扱いについて
エコランド会員規約
エコ回収利用規約
エコランドオークション利用規約