エコニュースVol.11 – 現在から未来へPART1 –

お蔭さまで11号を迎える事が出来ました。これも皆様の環境問題
に対する意識の高まりのお蔭だと感謝致します。
さて、今回は我々ZEC(ゼロエミッションセンター)の現状と構想
についてお話させて頂きます。
現在、当社では回収した廃棄物を、①簡単なクリーニング(PCであ
ればデータフォーマット)を施してヤフーオークションにて販売。②
そのままの形でリサイクルショップ様に販売。(リサイクルショップ
様も大量にあると買い取って頂けます。)③壊れているが海外では有
用なものは輸出(これも大量に無いと買い取って頂けません)。④人
手を介して分別を行って素材ごと(鉄・非鉄・プラスティック・木等
)にリサイクル。⑤廃材等を利用して美大生と共にインテリアリメイ
クとして再生。⑥お取引先の中間処理企業様にて処理を依頼。とまだ
まだしっかりとした体制にはなっておりませんが、一度は見捨てられ
た廃棄物に再度命を吹き込むべく、日々ゴミゼロを目指し頑張ってお
ります。
今後の計画として考えている事は、現在はリサイクルショップ様に
販売しておりますが、これを自社でリサイクルショップを構えようと
計画しております。当社の得意の三多摩エリアに、現在、物件を物色
中でございます。大よそ200坪前後で家電・家具・衣類・生活雑貨
から電池等の生活必需品、はたまた、ブランド品やインテリアリメイ
ク商品といった一風変わった商品等もおけるような総合リサイクルシ
ョップを来年開店させる予定です。
このリサイクルショップ開店により、更に皆様に「商品の販売の面
」や「商品としてのお買取の面」でも今まで以上にお役に立てる機会
が増えると思っております。詳細な情報は決まり次第随時お伝えさせ
て頂きます。今まではお買取出来なかった不用品でもエコランドで買
取を強化していきますので、楽しみにお待ち下さいませ!
更に再来年以降になってしまいますが、中間処理施設を建設して、
今現在ではお取引先様にご協力頂き処分しているものを、自社で処分
しようと考えております。中間処理と言っても馴染みが薄いと思いま
すのでこちらについては次号にて説明させて頂きます。

あなたにとってのいらないモノをゴミにすることなく、また誰かに使ってもらう。 エコランドの「エコ回収」は、「いらない」世界を変える、モノを大切する社会の実現をミッションとしています。
これまでも、日々さまざまな「いらないモノ」とたくさんのお客さまと向き合ってきました。昔は「モノを大切にしましょう」とよく耳にしたものですが、大切にするどころか、今の世の中はいらないモノで溢れかえっています。
いらなくなったらポイッと捨てるか、処分の仕方もわからないし面倒だし、何より重いからそのまま放置しておく…という方も少なくないでしょう。

でも、ちょっと待ってください。もしかしたら、それは誰かが「欲しい!」と思っているモノかもしれません。
あなたが今まで大切にしてきた、まだまだ使える「いらないモノ」を誰かの欲しいにつなげて、また大切に使ってもらいませんか?
エコランドのエコ回収では、いらないモノを、欲しいと思っている誰かにつなげるお手伝いをしています。

また、誰かにまた使ってもらえるという流れは、地球に優しいエコな世の中に変えていくことにもつながっています。モノが溢れかえっている世の中だからこそ、モノのあり方を再度見直してみましょう。

エコ回収では、お客さまが大切にしてきた家具や家電など、愛着のあるモノを丁寧におあずかりし、さまざまな独自のルートで販売または寄付をいたします。
販売が成功したら、10%の成功額をお客さまへキャッシュバック、または寄付を選べます。

また、いらないモノの引き取りは、お客さまのご都合に合わせてご自宅にまで伺いますので、お客さまご自身が重い家電や家具を持ち上げて運ぶ必要はありません。
あなたも、これまで大切にしていた「いらないモノ」を、また大切に使ってくれる誰かに渡る感動を体験してみませんか?

エコランドのサービス
エコ回収・買い取り
掘り出しオークション
産廃の収集運搬
不用品処分情報サイト リユシル
エコランドの取り組み
お知らせ
メディア紹介
イベントレポート
エコランドファンドレポート
企業情報
運営企業
プライバシーポリシー
個人情報の取り扱いについて
エコランド会員規約
エコ回収利用規約
エコランドオークション利用規約