エコニュースVol.44 – 環境問題① 環境問題への意識 –

3239515584.jpg

おかげさまで44号です。前回はいま世間で騒がれている「カーボンオフセット」について書きました。今回から「環境問題」という大きなテーマについて書いていきたいと思います。

そもそもこのテーマにしようと思ったのは、今年の夏に”ワンデーインターン”という大学3年生向けのセミナーがあり、その中で「環境問題って?」というテーマで発表をする事になったからです。それに加えて、今年、いよいよ(?)エコ検定を受検するので、だいぶ古くなっている頭のデータ更新のため、勉強をしている最中だったので、ちょうど良いと思い、このテーマにしました。

みなさんにとっての「環境問題」って何ですか? 環境問題って聞くと=エコって思うのは私だけでは無いはずです。しかし、実際には職場環境の問題や、地域環境の問題や、家庭環境の問題など、様々な「環境問題」が私たちの身の回りを取り囲んでおります。とは言っても、このニュースは「エコニュース」と題しているのでやはり、エコにまつわる環境問題について書いてみます。前置きが長いのですが本題に・・・

株式会社マクロミルという、インターネット調査会社からの「環境意識に関する調査」(20代から50代までの男女1,032人へのアンケート調査)の結果報告書によると、男性よりも女性のほうが環境問題への不安が強いそうです。

具体的な項目としては、1位は「地球温暖化」2位が「オゾン層の破壊」3位が「空気汚染」4位が「森林破壊」5位が「水質汚染」6位が「資源の枯渇」7位が「海洋汚染」8位が「ヒートアイランド」9位が「砂漠化」10位が「土壌汚染」となっております。実際には、どの問題も微妙に原因と結果が絡み合っていて、とても複雑で、どこから手がつければ解決の糸口に繋がるか? 最早だれも分からなくなっているのでは、と思ってしまいます。

だからと言って、手をこまねいて何もしないのは自分らしく無いので、私が携われることで、できる事って何だろう? と考えた結果、「温暖化」「森林破壊」「資源の枯渇」の問題であれば多少なりとも貢献出来るのでは? と考えました。たとえば地球温暖化。温暖化の原因は、大気中の温室効果ガスの濃度が高くなることにより、地球の温度が上昇することとエコ検定の本には書いてありました。温室効果ガスの濃度が高くなると、太陽からの熱が地球の外に出られなくなり、ドンドン地球の温度が高くなるという原理のようです。

今ひとつ分からない・・・ 温室効果ガスって何なんだ? 温室効果ガスとは二酸化炭素とメタン、一酸化二窒素、またCFC、HCFC、HFCなどのフロンがあるそうです。ますます分からない・・・。二酸化炭素を減らせば、温暖化に歯止めがかかると思ってました。違ってはいないと思いますが、本当にそれだけなのか? と疑問に感じました。今回は紙面の関係で話の途中で、ここまでにしますが、次回以降も、環境問題について改めて考えた結果をお伝えしたいと思います。

エコランドお知らせ

エコランドからの重要なお知らせ一覧です。

メディア紹介

様々なメディアで取り上げて頂いています。

イベントレポート

たくさんのイベントを主催/サポートしています。

エコオクファンドレポート

ファンドを利用した活動と収支のご報告です。